未分類

アメリカ株が下がると日本株も下がるのはなぜ??

f:id:uzupiyonn11:20180325003545j:plain

 

株式投資をしている人なら多くの人の共通認識としてアメリカ株が下がると日本株も下がるというのがあると思います。これは何でとかじゃなくてそういうものとして覚えている人もいるかもしれません。

自分も最初はふ~~んくらいに思っていましたが、なぜアメリカの株式が下落傾向になると日本の株式市場にも影響が出るのでしょうか??

 

米国株の資産が円に流れる

 

アメリカ株が下がると投資家たちはアメリカ株を売却してその資産で円を買う傾向があります。円高が進むと輸出量が減って日本企業の業績が悪化するので、為替は円高に日本株は下落傾向になるわけです。

輸出量が減っても業績に大きな影響がないような銘柄も日本株が大幅に値を下げると同時に下落していきます。

 

ファンドが米国株の損を日本株の売却益で埋める

 

アメリカ株と一緒に日本株にも投資をしていたファンドが損失を埋める為に日本株を売却するのもアメリカ株の下落と日本株の下落が結びつく要因です。

ファンドは扱う資金も個人投資家とは規模が違うので、一気に日本株を売り始めると大きく影響します。

 

日本株で資金調達

 

これはファンドが日本株を売り始めるからというのと似てますが、アメリカ株で損失を出して資金を失った投資家が日本株を売却して資金の捻出をする為に日本株まで下落傾向になります。

 

空売りが活発化す

 株式の取引は買って上がるのを待つだけでなく、まず売って下がるのを待つ空売り

という手法があります。市場全体が大幅な下落を起こせば空売りをして利益を伸ばそうと考える人も増えるので、余計に日本株が売りに出されます。

これはアメリカ株との連動とは違うかもしれませんが、アメリカ株が暴落した→日本株も下がるから空売りを仕掛けるという流れです。

 

アメリカ株の暴落に市場が反応

 

日本株だけを保有していて空売りもしない投資家でもアメリカ株の暴落に危機感を覚えて取りあえず保有株を売るという人もいます。また日本株が連動して大きく下落するのを目の当たりにして慌てて売る人もいるので、急激な下落を起こすわけです。

 

市場全体で大暴落が起きた時の対策は考えるべき

市場全体で大きな暴落が起きるのは仕方がないものだし、これを含めて相場なんだと理解するしかありません。でも暴落した時の為にリスクを回避できる他の資産にも同時に投資しておくと良いです。他にも大きく市場が落ち込んだ時は全て資産を引き上げて落ち着くまで投資をお休みするとかいうのも良いかもしれません。

 

目次に戻る